スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『幽霊の在る風景』~開発者からのコメント 第一回~

【第一回】シナリオ担当:木邨

Q.どんな物語ですか?
A.大まかな物語(全三話)は、ホラー風味の青春群像劇です。
  その中で各話それぞれに、噂や幽霊をシンボルとした心理劇が繰り広げられます。
  簡単に言い括れば「幽霊の正体を見極める」お話です。

Q.ゲームとしての面白さは?
A.忘れていた記憶を手繰っていく、リメンバーシステムが特徴的だと思います。
  また、主人公切り替えは「夕闇通り探検隊」を引き継いでいますよ。

Q.主人公の魅力は?
A.同じ体験をしているために、過去に縛られ、新しい関係を築けない…。
  そんな幼なじみの男女をラブストーリー仕立てに描いています。
  純愛以上の、宿命的な絆で結ばれた二人の恋の行方を見守ってください。

Q.今度こそ、怖いですか?
A.難しい質問ですね。何に怖さを感じるかは、個人差があるので…。
  狂気に至る強い感情や、科学では読み解けない謎。
  そうしたものに現実的な怖さを見出していただければ、ホラー作品としても
  お楽しみいただけるかと思います。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Recent Entries

Monthly

Categories

Appendix

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。